施工例:【トリーバーチ婦人バッグ】底・コーナー部分の玉縁が傷んで芯が見えている→パイピング修理|神崎郡福崎町の@telier OWLで靴修理・鞄修理をして大切なものを蘇らせませんか?

施工例

【トリーバーチ婦人バッグ】底・コーナー部分の玉縁が傷んで芯が見えている→パイピング修理

before
before
  • [before]プラスチックの芯が見えた状態を放置すると傷みは広がります。
after
after
  • [after]コーナーに革を巻いています。うっすら跡が出ています。
  • [after]傷んだ部分両側ともカバーできています。これでまだまだ持てます。

バッグでよく傷むのは底の部分・コーナー。革が擦り切れたり破れたりします。
今回のバッグも片側のコーナーが破れて中のプラスチックの芯が見えています。
こういう丸い縁を挟み込んで縫った作りを玉縁とかパイピングというようです。
パイピング修理とは、傷んだ玉縁の部分に革を巻いて傷みや破れを隠し補強することです。
革を巻いた部分は修理跡がはっきりと出ます。

革を当てる部分はわずかでもバッグの一部を解体することになりますので、やや手の込んだ修理です。

パイピングあて革補修2か所(1か所¥3000~) 費用:¥5000~
※部位・範囲・構造により変わります。

納期:2~3週間

back

mailform

2019年11月 営業日カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
2019年12月 営業日カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

…休業日

Information

@telier OWL(アトリエ アウル)
〒679-2203
兵庫県神崎郡福崎町南田原935

神崎郡福崎町にある@telier OWLは、靴修理をはじめ、鞄修理や革小物の作成を行っております。諦めてしまう前に一度当店にお問い合わせください!

  • mobile:080-5352-2967
  • tel.fax:0790-22-7534
  • 営業時間 / 11:00 - 17:00 不定休
    営業時間・休業日共に不定期なため、
    事前にお電話でお問い合わせ下さい。
  • mailform

pagetop